<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
シチューおにぎり
「シチューでおにぎり」、これいかに!?

あ、これ発売日当日に買って食べましたよ。
変な新製品があったらとりあえず食べる、それが俺のジャスティス。

>「ドリアを丸めたようなもの?」と思って食べたが、やはり味は、クリームシチュー以外の何物でもなかった。

いや、完璧にドリアの味でした。
「おにぎりを完全に包装から取り出して食べる派」の人にはかなり食べづらいものです。
手、汚れるしね。
私は半分だけ包装つけたまま食べました。
ハンバーガーを食べる時のような感じです。
液体っぽくはないので、シチューが流れ出るとかそういう心配は無いのですが…

けれど液体をおにぎりの具にしようと思った発案者&実際に形にした技術者は本当に偉大です。
だってこんなの普通、発想はおろか試作もしないですよ。
それが企業ならなおさらです。
たとえキャンペーン商品にしても、この商品にGoを出したミニストップに脱帽。

…味?
二度は買いませんよ。
HAHAHAHAHA!!



本日聴いた曲:満月のしわざ/久川綾
♪それはゴージャスな夜 すすきの揺れる河原に♪
声優久川綾の「満月のしわざ」です。この曲はOVA「魔物ハンター妖子」の挿入歌で、ジャンルはPOPSかな?歌詞はジュブナイル小説の少年冒険ものっぽくて結構好きです。「魔物ハンター妖子」自体はキャラクターデザインの漫画家、宮尾岳が好きで見ていました。なので家をあされば漫画はもちろん、OVAからCD、ムック本とかなりの懐かしいものが出てくると思います。あれ?持っているCDアルバムは4枚あるのにWikipediaには3枚しか書いていないぞ?
[PR]
by hallucinations | 2006-10-31 11:57 | Comments(0)
ATLUS買収される
インデックスHD、アトラスをTOBで子会社化へ

企業買収で有名なインデックス・ホールディングスに、ゲーム「真・女神転生」シリーズ、「プリクラ」等でおなじみのATLUSが買収されるようです。
まあ、すでに女神転生シリーズに大きな期待はしておりませんが。
コレクション&TRPG用資料集として攻略本だけ買わせていただきます。



本日聴いた曲:くやしまぎれの DOWN TOWN/森川由加里
♪Last night ふられて くやしまぎれの DOWN TOWN♪
森川由加里の「くやしまぎれの DOWN TOWN」は、BANANARAMAの「Love in the First Degree」のカヴァー曲。ちょっとしたまめ知識ですが、この曲のバックコーラスはSing Like Talkingの佐藤竹善です。TVドラマ「男女7人秋物語」の主題歌にもなった「SHOW ME」の収録されたアルバムに入っていますが、この同名アルバム「SHOW ME」は洋楽の日本語カヴァーアルバムとしては結構いい線いっていると思いますよ。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-30 18:31 | Comments(0)
iLike & Last.fm
昨日ダウンロードしたiLikeの使用感ですが…
ダメですコリャ。
FAQに「まだ実装していません」という機能が満載。
アイデアはいいのですが基本的な技術力が足りていません。
まあまだベータテスト段階らしいので正式版の登場に期待です。
以下に現時点での問題点を…

 ・個人情報の送信がセキュア化されていない(ベータテスト以前の問題だろこれ)。

 ・ユーザがアカウントを削除することは出来ない。削除する場合はメールで運営側に連絡。

 ・幾人かのユーザはメールアドレスが非公開になっているにもかかわらず、簡単にメールアドレスが推測できる(プライバシー保護の為に方法は掲載しません)。登録する際はフリーメール等の捨てアドでどうぞ。ユーザ側からは対処不能。
 追記:修正されたようです。

 ・2バイト文字非対応、しかし運営側で入力したものは表示できるようだ。

 ・アーティスト、曲名ともに2バイト文字のみの曲を再生した場合はRecently Played Songsに送信されない。

 ・Most Played Artistsの項目で、間に「&」が挟んである2バイト文字のアーティストかつ再生回数が多いものを自動的に「松原 のぶえ&坂本ちゃん」に変換。私を含む日本人ユーザのリストに「松原 のぶえ&坂本ちゃん」が大増殖。日本で人気のアーティストになっている。もちろんユーザ側からは訂正不可。

 ・アンインストール後に再インストールすると初回起動時にMost Played Artistsを二重計算。私は気付かずに4回再インストールし四重計算、トップアーティストの曲を11,888回聴いたことに。もちろんユーザ側からはリセット不可。

 ・法則はわからないが、曲名表示の際にスペースや大文字が無視される場合が多い。たとえば「Rainbow And The Blue Sky」→「rainbowandthebluesky」。もちろんユーザ側からは訂正不可。

 ・法則はわからないが、曲名表示の際に最後尾の文字が重なることがある。たとえば上記の曲だと「rainbowandtheblueskysky」とskyが重なる。もちろんユーザ側からは訂正不可。

 ・サイドバーの表示が乱れる。必要なボタンが消失する。

多分探せばもっと出てくると思いますが…使用をやめてしまったのでこれくらいです。
アカウント登録せずにダウンロード専用として使うなら現時点でも使い道はありますが…。
インディーズ試聴&フリーダウンロードは非常にいい機能なのですが、自分で自分の情報をコントロールできない現状は私の評価では全ての長所を打ち消した上にマイナス方面に突入しています。
特に他人のメールアドレスが簡単に推測できるのはどうかと。

で、exciteネームカードの標準機能であるLast.fmとの連携。
サービス開始直後にあまりにも使えなかったのでそのまま放置してあったのですが、昨日見たらMacOSX対応最新版が出ていたのでインストール。
すごい、前回ダメだった部分がほとんど改善されています!
「ソ」と「"」が必ず文字化けして転送される(検索すると多数ヒットするので私だけの問題ではないらしい)のですが、これくらいなら完全導入決定!
というわけでこのBlogの右サイドバーにあるネームカードをクリックして頂ければ、今私が聴いている曲をリアルタイムで見ることが出来ます。
自動更新はされないので適当にブラウザ側で更新して頂く必要がありますが。
ところで「遊佐未森」を聴くと「つぼいノリオ」を勧められるのはなんででしょうねLast.fm。



本日聴いた曲:a liar/R&T factory
♪いつか出会った時の枯れた瞳が 熱い太陽に焼かれ♪
R&T factoryの「a liar」です。ジャンルが七瀬ロックになっている通り、相川七瀬調の曲ですね。結構好き。今日聴いたCD版とは若干違いますが、Web edit版がmuzieでダウンロードできます。相川七瀬の曲調が好きなら聴いて損はないかと。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-29 10:04 | Comments(2)
iLike 面白そう
BMG JAPANがiTunes Storeに楽曲提供

お、後でiTSを覗いてみましょう。
それから

「あなたが好きそうな曲」をiTunesでフル再生できるサービス

これ(iLike)、今からちょっと試してみます。
使い勝手は明日のBlogで報告。
わくわく。


言いたい放題のソフトバンクにもの申す-ドコモ中村社長

私はWILLCOMユーザなので今回の番号ポータビリティには関わりないのですが、今までの$oftbankの経営態度からするとドコモの中村社長とやらの言っていることのほうが正しいような気がします。
ソフトバンクグループの言うことはいちいち疑ってかからないと真実が見えてきません。
信用ならない…
ソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)代理店による違法勧誘(NTTからの電話だと誤認させるような言い回し、時にははっきりと「NTTから委託されて」と言います)は今でも時々会社にかかってきますからね。
この件に関してNTTから正式に抗議され、なおかつ総務省に複数回にわたり行政指導まで受けておきながら違法行為を改善する気など全くないようです。
まあソフトバンクBBとともに個人情報使用のガイドライン違反で総務省に行政指導された際も、総務省が行政指導だと言っているにもかかわらず「総務省からアドバイスをいただいた。行政指導だったとは考えていない」とか楽しいコメントを出した企業ですからね。
優良会社だった日本テレコムがソフトバンクに買収されてこんな企業に成り下がってしまうなんて、当時誰が想像したでしょう。
ちなみにうちの会社、これが原因で全支店ソフトバンクテレコムの「おとくライン」を解約し他社へ乗り換えました。

で、番号ポータビリティですが、「下馬評通りauが強い」ようですね。
まあ、事前アンケートでは番号ポータビリティでキャリアを変える人は極少数にとどまるようですが。
どうやら電話番号もそうですが、ユーザにはメールアドレスが代わるのが痛いようです。



本日聴いた曲:風のエオリア/德永英明
♪だからエオリア 夢にまで恋の風があふれたら♪
魅惑のハスキーボイス、德永英明の「風のエオリア」です。松下電工のCMソングで、当時TVでよく流れていました。当時から気にはなっていたのですが、実際に購入したのは高校に入学してから。ちなみに病気療養からの復帰後、改名したら「英」の字がPCで出なくなってしまいました。本来は「徳」と「英」が旧字体です。上記リンク先の公式サイトで試聴が出来ます。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-28 11:40 | Comments(4)
帰ってきました
ただいま帰りました。
はやてが満席だったため、MAXやまびこに飛び乗って帰ってきましたよ。
土産すら買う時間がなく、仙台銘菓「萩の月」も買えませんでしたorz
今日はゆっくり休ませて頂きます。
それでは皆様、おやすみなさい。



本日聴いた曲:もうちょっとでヒーロー/高橋良明
♪細い腕に教科書抱きしめて かけよるスクールゲイト 君はヒロイン♪
16歳で事故死した高橋良明の「もうちょっとでヒーロー」。題名からして涙が止まらない。あまりにも唐突で、あまりにも早すぎる死でした。初主演の「オヨビでない奴!」はまさに名演。DVD買ってしまいましたよ。「うちの子にかぎって…2」も面白かったなあ。生前本人も言っていた通り歌は上手くありませんが…。弟の高橋知秀は歌手として活躍、最新アルバムでは兄のデビューシングル「天使の反乱」をカバーしています。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-27 23:17 | Comments(0)
仙台出張中
仕事終わらねー!!
というわけで仙台市内で呑んで今ホテルです。
明日も9時から仕事です。
監査は無事にすんだのですが…
まあ色々と大変です。
ではまた明日。



本日聴いた曲:Dear Boy/楠桂
♪あどけない横顔にモーニングキスを♪
双子の漫画家、楠桂と大橋薫のアルバム「LITTLE SHOP OF K&M」より楠桂の「Dear Boy」。楠桂は漫画家でありながら十数枚のCDを出しています。CDを出す度に歌がうまく…ならないなぁ。楠桂はりぼんの頃から読んでいます。一番面白かったのは「古祭」かな。同人誌に掲載されている「鬼切丸」の没った鬼食いの話は、ぜひ単行本サイズで読みたいですね。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-26 21:52 | Comments(0)
無線で同期
iTunesとiPodをワイヤレス接続-サイレックス、Wireless Dock for iPodを発表

私のPCはすでにUSBポートが完全に埋まっている状態なので、これは便利そうですね。
もともとノートPCのためUSBポートが2つしかなく、そのうちひとつにはハブ経由だとあちらの世界へ旅立ってしまうiPodが刺さっています。
ちなみにUSBの外付けHDDも、ハブ経由だと不安定ですね。
そのうえUSB2.0はIEEE1394に比べてデータ転送遅すぎです。
音楽データのバックアップをUSB2.0とIEEE1394の2台でとっているのですが、転送時間に1時間の開きが出ます。
はじめはそうでもなかったのですが、ファイル数や容量が増えてくると違いがかなり顕著になりました。
デイジーチェーンのできるIEEE1394のほうが好きな私はSCSI世代。
IEEE1394は複数台つないでも不安定にならないので良かったのですが…なぜかiPodでのサポートを終了。
正直な話、私にとってiPod・iTunesは進化するたびに必要な機能が無くなったり余計な機能が追加されたりで、どんどん魅力を失っております。
nano初代が最後の輝きでした。
今使っているiPodがお星様になったら、iTunes6で使える初代nano 4GBを中古で購入しようかな。



本日聴いた曲:one/Apocalyptica
♪(Instrumentalです)♪
Apocalypticaはフィンランドのチェロ奏者4人のグループ。クラシック?いえいえ、oneですよone。メタリカのカバーです。この曲も後半はメタルですね、弦楽四重奏ですけど。格好もメタルです、手に持っているのはチェロですけど。メンバーの入れ替わりが何回かあり、現在はチェロ奏者三人とドラマーの四人構成になっています。ライブ映像はこちら。髪を振り乱してチェロを演奏するのは結構インパクトあります。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-25 18:48 | Comments(0)
あうー
疲れました。
今日は一日中ヘルプデスク状態。
社内監査の準備をしなければならないのに、こんな日に限って社内のPC絶不調ですよ。
あわよくば午後半休をとろうとか思っていたのに、儚い夢だったようです。
そうそう、明後日から監査員として仙台に出張になりますので、更新がPHSからになります。
木、金とシンプルなBlogになりますが、ご容赦のほど、よろしくお願いします。
一応ノートPCも持っていくので、インターネット接続ができるホテルだったらいつもと同じだとは思いますが。



本日聴いた曲:Un monde parfait/ILONA MITRECEY
♪Ce matin j'imagine un dessin sans nuages,♪
当時11歳のフランス人少女、ILONA MITRECEYのUn monde parfaitです。ヨーロッパで200万枚を超えるヒットとなりました。ジャンルはいつものフレンチ・ロリータ・ポップ。
題名はUn monde parfait=A Perfect World=完全なる世界。そして日本での発売に際してつけられた邦題が「ときめき☆アーモンドパフェ」。Un monde parfait=アー・モンド・パフェ!素晴らしい語呂合わせ!題名一つで曲が台無しです!歌詞との整合性がまったく取れていません!思わず日本発売のCDはスルーして輸入盤買ってしまいましたよ。日本では真面目に売る気はなかったんですかね。PVはコチラでどうぞ。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-24 21:45 | Comments(0)
アラケン氏の新曲&Songbird
このBlogの右サイドにもリンクが貼ってあるvin-PRADの敏腕プロデューサー、アラケン氏の新曲が発表されました(仮歌だけど)。
で、女性ボーカルに続き男性ボーカルも募集しております。
我こそはと思う方、応募してみてはいかがでしょうか。


それから…あれ?
書きたいことがあったはずなのですが、忘れてしまいました。
思い出したら書き込みます。
若年性健忘症かしらん。

追記:
そうだそうだ。
Songbirdについてでした。
Mac版使ってみましたが、大量の曲を扱うと不具合が頻発してしまいます。
しかし、Muzieをはじめとする音楽ダウンロードサイト専用ブラウザとしてはかなり優秀です。
SongbirdはWebブラウザを兼ねており、表示した画面からリンクの貼られているMP3ファイルをiTunesライクなインターフェイスで一覧表示してくれます。
つまり、Muzieのアーティストページを表示すると、そのアーティストの曲を全て表示してストリーミング再生できるのです。
ID3タグが打ってあればそれも表示し、もちろんダウンロードもその一覧の中から選択するだけ。
奥さん、これは便利ですよ。



本日聴いた曲:Monotone Boy/REBECCA
♪Please,Please Take Me To Windy Town Monotone Boy♪
リンク先はボーカルNOKKOのサイト。「Monotone Boy」は松本隆の小説を映画化した「微熱少年」のテーマ曲でした。そのため作詞も松本隆です。「微熱少年」は松本隆がメガホンを握り、REBECCAの土橋安騎夫をはじめC-C-Bの関口誠人やUP-BEATの広石武彦、HILLBILLY BOPSの宮城宗典、果ては吉田拓郎や細野晴臣まで出演しているという松本隆人脈をフル活用した映画でした。主演は斉藤由貴の弟で、大前田りんの作画で漫画化もされ、小説、映画、漫画と今でいうメディアミックス状態。興行的には…漫画の江ノ電鎌倉高校前駅から見た海の絵は最高だね(棒読み)。映画?ああ、うん、音楽最高だったよ(棒読み)。
...orz...
[PR]
by hallucinations | 2006-10-23 20:31 | Comments(2)
Zune v.s. iPod
Zuneのバッテリー持続時間はiPod 30GBと「同等」

後発で同等というのもどうかと思いますが…
あとは転送ソフトの使い勝手次第ですかね。
これ重要。
よく言われていることですが、iPodって設計思想が「iTunesを持ち歩く」なんですよね。
ハードがいくらiPodを上回っても、ソフトがダメなら売れないんです。
ZuneではWindowsMediaPlayerとは別に専用ソフトを開発中とのことなのでちょっと期待しています。
転送以外にもiTunesのようにジュークボックスや曲管理ソフトとしての機能の充実もはかってくれれば、と思います。

あとは私の場合、容量も重要です。
30GBって今更感が拭えません。
手持ちの楽曲ファイルがすでに2万曲以上あり、それでも全てのCDをリッピングするに至っていないのですから。
全部転送する気はないにしても、聴きたい時に聴きたい曲が聴けないのは結構ストレスがたまります。
iPod 80GBの購入は本当に迷っていますが、購入するとiTunesを7にしなくてはいけないんですよね。
iTunes6の使い勝手が良いので7には代えたくありません。
再生20時間とかクイックナビゲーションとか、いいとは思うのですが…

私がZuneに乗り換えるとしたら

・iTunes6を超える使い勝手のソフトを開発
・iPodを超える容量のHDを搭載
・デザイン&携帯性を向上
・Mac対応(これはあればいいけどなくてもOK)

の4つをクリアしたときでしょう。
まあソフトに関してはSongbirdが正式版になって対応してくれればそれでいいのですが。

追記:
先ほどまでiTunes7.0.1のテストをしていたのですが…
正直iTunes7にするくらいならZuneで80GB以上の機種が出た時に乗り換えます。
以前にも報告しましたが、やはり乗り換え時にアートワークを勝手にシャッフルする機能は健在です。
AppleがiTunes7を改良するのが先か、Microsoftが使い勝手の良いソフトを開発するのが先か、Songbirdが洗練されるのが先か…

追記2:
iTunes、バージョンアップで不具合解消されました。



本日聴いた曲:I'm A Broken Heart/The Bird and the Bee
♪(スミマセン。英語聞き取れません。)♪
Jazz専門レーベルbluenoteに所属しているUSAのアーティストですが、どう聴いてもJazzじゃないですね。日本のダウンロード販売ではPopに分類されていました。日本でも東芝EMIからCDが出ていたり1曲150円程度でダウンロード販売されたりしていますが…多分合法的にシングルに収録されている曲を集めることが出来ます。というかオフィシャルサイトで1曲目が丸ごとダウンロードできますし。Googleあたりで検索すれば10分程度でDRM無しの高音質シングルが1枚完成です。一応Myspaceで試聴も可能ですよ。
[PR]
by hallucinations | 2006-10-22 19:59 | Comments(0)
   

FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis