> iTunes、クラウド化か?
iTunes、今年の夏にもクラウド化したiTunes.comへ移行か?

昨日英語記事で読んだのですが、早速日本語訳されていました。
まあLala買収直後から噂はありましたが…。

Lalaを使用している方にはわかると思いますが、実際にAppleがLalaのシステムをそのまま使用するのは無理がありますよね。
何でもかんでも転送できるようになれば問題ないのですが、現在のLalaには転送できない曲が数多くあります。
そもそも楽曲ファイルを多量に所持している人のPCでは、Lalaの公式転送アプリケーションがまともに動きませんし。
また、楽曲名に"危険な言葉"が入っている場合も転送不可。
mp3作成に使用したエンコードソフトの種類によっても転送できないものがあったり…。
2バイト文字のミス転送も結構多い。

そんなわけで私のライブラリも現在手動転送中です。
とりあえず2バイト文字を避けて洋楽のみをアルファベット順に転送、現在「E」まで終わりました。
転送アプリケーションがまともに動かないのが痛い。

Lala - 春樹のページ

あ、今見たらAndrew Ridgeleyの"危険な言葉"が入っている曲が見事に転送されていませんね。
あと「MANISH」というアーティストが転送されてますが、「A」からアルファベット順に転送して現在「E」なので、確実に誤転送です。
所持していない楽曲が聴き放題になっている…。

*****
【追記】

「iTunes」ストリーミングの可能性--業界関係者が語るアップルとレーベル各社の思惑

AppleがLalaの使えない転送ソフトを改善してくれるならいいですね。
どちらにしろ日本では違法行為なので展開は前途多難ですが。
それとも他の事例のように、サーバ本体を海外においておけば大丈夫ってことかな?

Lalaの楽曲販売方法をiTunes上に再現するだけなら大歓迎ですよ。
iTunes上でストリーミング視聴するだけなら何回聴いても1曲10円(しかもブラウザがあればどこからでも視聴可能)、楽曲ファイルを購入するなら150~200円。
ヘビーユーザは購入単価が下がっていくという嬉しいシステム。

現在Lalaで所持しているチケットがiTunes Storeに継承されてくれるとうれしいな。
(Lalaはキャンペーン等で楽曲購入チケットをバラまいているので、結構たまっている。)


関連記事
AppleがLalaを買収!
Lala.comとかSimplify Mediaとか。
[PR]
by hallucinations | 2010-01-22 10:34 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis