> カテゴリ
全体
日記
音楽
ゲーム
漫画&小説
コネタ&ニュース
ソフト&サービス
ハード&ガジェット
iTunes&周辺機器
未分類
> 最新のトラックバック
おじいちゃん状態に逆戻り..
from のっぽのブログ
今日の1曲 / G.W...
from Music Avenue
ミスを塗りつぶすにはいさ..
from 雑魚が鯨を飲み込む為に…
天下一品祭り2009!
from 東京の美味しいグルメ
アップル、復帰のCEOが..
from はまかぜマリンワールドの趣味..
> 検索
> 東方風神録、起動しました
やっと手をつけました(というかやっと手をつけられる状況になりました)「上海アリス幻樂団」の東方風神録。

まずはゲーム的なほう。
これはいいですね。
紅魔郷以来の爽快さにパワーアップした演出。
人によって色々あるかとは思う霊撃システムも個人的には高評価。
難易度も紅魔郷ほど高くなく、永夜抄ほど低くなく。
音楽もいい感じで特に3、4、5面のボス戦は気合入りまくりでメロディアスな音楽が、その弾幕を映えさせます。
まだ数回しかやっていないのですが、なんというか
HARDのガンキャノン倒せねえ。
もう攻略Wikiのお世話になるしか…

次にストーリー的なほう。
今回の会話はなにかマジなものが多く、いつもの飄々とした東方節とは違ったものを感じました。
早苗に対する霊夢の態度、ブンブン丸と人間との関係など、今まで連続して東方をプレイしてきた人なら感じるものもあったでしょう。
と言うか、どうにも文が神主自身の投影に思えるのですが。
台詞の中にあった組織でのあり方とかそういうものではなく、霊夢と文との関係がプレイヤーと神主の関係なのではないかと。
私は今まで神主を博麗神社の名のように霊夢もしくはその周辺と同一視してきましたし、事実旧作~紅魔郷の頃はそうだったと思うのですが、妖々夢以降に感じていた違和感の正体はこれだったのですね。
神主の不在。
今回今までとは違う"天狗としての"文が登場したことによって違和感が全て氷解しました。
おお、神主、ここにあり、と。

*****

愛用のプレステ型のゲームパッドが壊れているらしく、認識してくれなかったので、格ゲー用のサターンパッドでプレイしたのですがさあ大変。
ボタン押し間違いで霊撃を誤爆したり反対にスカったり。
帰りに家電量販店にでも寄ってゲームパッドを買って帰るとします。

*****

神主のブログ「博麗幻想書譜」にトラックバックしたら、なぜか二重投稿に…
申し訳ない!
[PR]
by hallucinations | 2007-10-22 16:56 | Comments(0)

FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis