> カテゴリ
全体
日記
音楽
ゲーム
漫画&小説
コネタ&ニュース
ソフト&サービス
ハード&ガジェット
iTunes&周辺機器
未分類
> 最新のトラックバック
おじいちゃん状態に逆戻り..
from のっぽのブログ
今日の1曲 / G.W...
from Music Avenue
ミスを塗りつぶすにはいさ..
from 雑魚が鯨を飲み込む為に…
天下一品祭り2009!
from 東京の美味しいグルメ
アップル、復帰のCEOが..
from はまかぜマリンワールドの趣味..
> 検索
> 正当な弁護活動じゃないですねあれは
山口の母子殺害で懲戒請求数百件 有志弁護士が中止求めアピール

「被告が弁護を受ける権利を否定する言動に抗議し、直ちに中止を求める」

有志弁護士508人というのは「いつか自分もああいう裁判引き延ばしをしてみよう」と思っていらっしゃる方々なのでしょうか。
この懲戒請求は弁護士の正当な弁護活動に対して行なわれているわけではありません。

山口母子殺害事件の被告弁護人の行なっている、意図的に、非道徳的に裁判を引き延ばす行為は、もはや弁護活動でもなんでもありませんね。
裁判での主張も明らかに被告ではなく弁護人が作ってるし。
これでは原告はおろか、被告のためにもなっておりません。
国民のこういった声を「被告が弁護を受ける権利を否定する言動」と決めつけ非難する方々は、もはや弁護士ではなく詭弁家と呼ぶべきでしょう。
もう一度弁護士の本分を思い出されてみては?

…実はこの弁護士の懲戒をどうにか成立させようと、あえて話題にして国民を焚き付ける為のアピールだったりして。
それなら納得、実に上手い戦略です。
[PR]
by hallucinations | 2007-06-19 19:15 | Comments(7)
Commented by aaa at 2007-06-19 19:37 x
>もはや弁護活動でもなんでもありませんね

ではあなたが考える弁護活動について教えていただけますかね???
Commented by 萬屋 at 2007-06-19 19:38 x
「被告が弁護を受ける権利」が問題になっているのではなくて、「被告人を使って、弁護人が勝手な活動をする権利」を守ろうとする活動ですね。 皆さんもご存知のように「弁護士は正義の味方」ではありません。凶悪殺人の 犯罪者に「より人間らしく、正しい生き方をするように」人間教育するのが弁護士の仕事なのではないのですね。凶悪殺人者でも「無罪」にする為に懸命に活動するのが「弁護士」です。 その仕事にどのような意義があるかどうか?は別問題。 現在の裁判制度で求められる弁護士は、凶悪な被告人を一日でも早く社会に解放し、2度3度と犯罪を繰り返させて、自分はそれを弁護して生きてゆく。 なかなか味のある職業です。
Commented by hallucinations at 2007-06-19 20:05
> aaaさん
私が言う前にほとんど次にコメントしてくださった萬屋さんにほとんど言われてしまいましたが、「被告人の主張を法律や判例に照らして裁判官に伝え、下される判決をより正当な方向に導くこと」ですね。

>萬屋さん
「被告人を使って、弁護人が勝手な活動をする権利」
まさに今回のアピールはそういうことだと思います。まあ弁護士の総数から言えば508人はかなり少ないので、そう言った意味ではまだまだ捨てたものではないのですが。
Commented by ひとこと at 2007-06-19 22:57 x
噂に踊らされて迂闊な発言をする人が多いから、わざわざアピールせざるを得なくなった。
これが真実です。

>裁判での主張も明らかに被告ではなく弁護人が作ってるし。
と思われる根拠はなんなのでしょうか?
具体的に「明らか」なソースが有るなら私も知りたいので、出来れば教えて頂きたいです。

精神鑑定で「異常」と認められた人間の発言がおかしいのは当然のこと。
それを根拠に弁護活動を行う事は「非道徳的」な行為なのですか?
私には弁護士としての職務上、当然の行為と思われるのですが?

そもそも、被告の発言の異常性を弁護士の責任にすり替えるのがおかしいんですよ?
Commented by hallucinations at 2007-06-20 02:08
>ひとことさん

うーん、確かに

>裁判での主張も明らかに被告ではなく弁護人が作ってるし。

は言い過ぎだったかもしれないですね。件の弁護士に変わってからというもの、それまで出ていなかった「事実」とやらが出るようになったので邪推しました。ですがそれは、

>それを根拠に弁護活動を行う事は「非道徳的」な行為なのですか?

には繋がりません。勘違いしておられるようですが、元記事にある通り、今回の懲戒請求は弁護内容に関して行なわれたものではなく、検察側にも指摘され、裁判官にも遺憾と言われた「引き延ばし」行為に対してのものです。私の文でも「非道徳的」がかかっているのは直後の「裁判を引き延ばす行為」ですしね。そもそも私は弁護内容に関してはご指摘をいただいた一文以外では触れておりません。彼らの弁護活動が非道徳的などとはどこにも書いておりませんよ?というかあれはあれで正当な弁護活動だと思いますし。
Commented by 通りすがり at 2007-06-20 10:29 x
>噂に踊らされて迂闊な発言をする人が多いから、わざわざアピールせざるを得なくなった。
>これが真実です。
ソースが知りたい。真実と断定するからにはそういう発表が有志弁護士とやらからあったのか
それからブログ主。今回は弁護士法58条ではなく日弁連の会則違反による懲戒請求ということで同56条に基づくものが多いらしい
Commented by hallucinations at 2007-06-20 21:16
>通りすがりさん

56条のほうでしたか。情報ありがとうございます。
法律に則って懲戒請求したのに、法に依らずに中止要請とはさすが弁護士、斜め上を行っています。

FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis