> iTunes Match これはヒドい
WWDC2011の記事まとめ!
Appleの「iCloud」と「iTunes Match」でできること
今年のスティーブ・ジョブズの「そしてもう一つ」はiTunes Match

いや、なんというか、期待はずれというか、大幅な劣化というか、なんというか。
私の使い方だと享受できない利点が多いですね。
これは普段どのようにMacやiOSデバイスを使っているかの問題ですけど。

WWDC11での主な発表は4点。

・MacOS X 10.7 Lion
・iOS5
・iCloud
・iTunes Match

まずMacOS X Lion
機能はいいです。
iOS5やiCloudと統合され、かなり便利になっています。
特にファイルのバージョン管理はうれしいですね。
AirDropもウチの環境では大いに役に立ちそうです。
Dropboxのように他OSとの同期がとれればですが。

ただし
アップデート版しか用意されておらず、10.6の購入が必須です
私は10.5.8利用者なので、そのままではアップデート不可能。
Windowsで言えば「XP」利用者が「7」を買おうとしたら、「Vistaユーザ以外には売らねー決まりなんだよw」と言われている状態です。
昔のAppleだったら「問い合わせて頂ければインストールDVD、CDも(こっそり)販売しております」なのですが、Appleのサイトを見る限り今回はそんなこともなさそうですし…。
仕方ない、獅子の販売が始まったら雪豹のインストールDVDを購入してくるか…。

※追記:10.6必須ですが、やはり今回もこっそりインストールDVDならぬインストールUSBメモリを発売することが決定しました。


次にiOS5
これは文句無し。
twitterクライアント標準装備も○。
上にも書きましたが、MacOSとのシームレスな連携が可能になるということです。

巷で評価の高いワイヤレス同期ですが、自分の場合iPhoneはiPodの延長なのであまりメリットが見いだせません。
飽くまで中心はiTunes。
携帯電話の延長としてiPhoneを使用している人ならかなり大きなメリットになると思いますが…。
これは欠点ではなく、単に使い方の違いですね。


そしてiCloud
ひでえ。
MobileMeが無料になったものなのですが、現時点で発表されている有料加入者へのサポートが「有効期限を翌年6/30まで延長する」のみ。
そもそも無料になるのだから、期限延長されてもまったく意味がないです、ハイ。


最後にiTunes Match
これが一番酷い。
Lala.comを買収して作ったサービスなのに、ほとんどの点で劣化しています。
旧Lala.comユーザは失望したのではないでしょうか。
まあ原因はAppleではなく4大メジャーにあるのは間違いなさそうですが。
Cnet Japanの記事によると、ユニバーサルが怪しいですね。
他の3社と違い、強硬に音楽ロッカー機能に反対していたらしいですし。
6/6に発表なのに契約締結が6/2とか、どんだけ揉めたんだよユニバーサル。

では詳細。
どんなところが劣化しているのかというと、

・無料→有料
・音楽ロッカー機能→削除
・ストリーミング配信権の購入→削除
・ヘビーユーザ優待制度→削除
・専用サイトでの楽曲視聴→削除
・日本からの利用→アウト!

有料になったのに機能劣化とかあり得ない…。
正式に4大メジャーと契約を結んだので仕方ないとは思うんですよ。
けどねえ。

・無料→有料
レコード会社との契約によって金銭の支払いが生じるようになったので仕方がないのでしょう。
Appleとしても余計な訴訟は回避したいということですかね。
レコード会社も今まで一銭にもならなかった違法ダウンロードファイルから金がとれるようになるので契約した、という側面があるのでしょうし。

・音楽ロッカー機能→削除
ユニバーサルが強硬に反対したと言われる音楽ロッカー機能。
国際的には合法サービスですが、なぜか日本(だけ)では違法です。
まあ日本の法的に言うならばGoogleもYahoo!JapanもNTTもAppleもMicrosoftもamazonも違法なのですが。

・ストリーミング配信権の購入→削除
レコード会社の立場からは当然ともいえる削除でしょうが、しかしNapsterやSpotifyはOKというダブルスタンダード。
ちなみに「ダウンロードは出来ないけれど、オンライン上で曲を再生できる権利を購入」できるサービスです。
1曲10¢(当時10円くらい、今8円くらい)で購入でき、差額を払うことでダウンロード版にすることも可能でした。

・ヘビーユーザ優待制度→削除
Lala.comのStoreで頻繁に楽曲を購入するユーザは、購入量に応じて楽曲の割引サービスが受けられました。
iTunesStoreとの連携が難しそうなので、この機能の削除は仕方がないのかな。

・専用サイトでの楽曲視聴→削除
ストリーミング機能もなくなったし、顧客囲い込みという観点からも存続する意味はないということなのでしょう。
これは仕方ない。

・日本からの利用→アウト!
以前このblogで予想した通りの結末!
流石IT後進国!

世界的にはAppleの優秀なサポート企業(Jobsのお気に入り)であるSonyグループも、SonyJapanだけはAppleに敵対的。
もちろん日本のiTunesStoreでだけ、Sonyの楽曲は提供されておりません。
Sonyを含む4大メジャーがAppleと契約を締結しましたが、今回も日本でだけは配信されないのでしょうね。
携帯以上にガラパゴス化しているJASRACや文化庁の問題もあるのでしょうし。
Appleにしてみれば日本の企業とだけ個別契約するのもバカらしい、ということなのでしょう。


まとめ。
もう上の記事の文量通り。
「仕方ない」がやたらと多いですが、そう思わないとやっていられません。
iTunes Match以外の機能はおおむね歓迎。
iTunes MatchはいらないからLala.comに戻してください。
お願い。


【追記】
ストリーミングではなく、ダウンロード再生のようです。

 ・「iTunes Match」、音楽ストリーミングはサポートせず--アップル、うわさを否定

回線のことを考えると順当なのかもしれませんね。
[PR]
by hallucinations | 2011-06-07 09:52 | iTunes&周辺機器 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis