> カテゴリ
全体
日記
音楽
ゲーム
漫画&小説
コネタ&ニュース
ソフト&サービス
ハード&ガジェット
iTunes&周辺機器
未分類
> 最新のトラックバック
おじいちゃん状態に逆戻り..
from のっぽのブログ
今日の1曲 / G.W...
from Music Avenue
ミスを塗りつぶすにはいさ..
from 雑魚が鯨を飲み込む為に…
天下一品祭り2009!
from 東京の美味しいグルメ
アップル、復帰のCEOが..
from はまかぜマリンワールドの趣味..
> 検索
> 首藤剛志氏緊急手術
アニメ「ポケモン」などの脚本家、首藤剛志氏が倒れ緊急手術

以前このblogでも取り上げた首藤剛志氏が、倒れられたそうです。

首藤剛志氏と言えば「宇宙戦士バルディオス」「魔法のプリンセスミンキーモモ」等の脚本を手がけられた脚本家。
私と同じ世代であれば、アニメージュで連載していた「永遠のフィレーナ」や「戦国魔神ゴーショーグン 時の異邦人」を覚えている方もいるかと思います。

私は氏の書く脚本の裏に流れる、シビアで現実的な冷めた視点が大好きです。
直接的には書かれないものの、ちょっとした演出の端々に描かれるあの冷めた視点。

ミンキーモモで言えば「ミンキーモモに関わった人間は夢を取り戻しているが、(TVに映らない)それ以外の大多数の人は夢を忘れ続けている」、バルディオスで言えば「バルディオスの出ている戦場では勝利しているが、(TVに映らない)同時攻撃された戦地では全て地球側敗北」という状況。
この「対症療法では問題は解決しない」感がたまりません。

最終的には「夢を失い悪化した治安の中、ミンキーステッキ銃撃破壊→魔法が使えず車にひかれてモモ死亡」や「バルディオス1機ではどうにもならず結局地球滅亡(打ち切りで水没→滅亡しますが、打ち切られなくても結局地球は滅亡する脚本)」とバッドエンド。

頑張って、頑張って、頑張ってもどうにもならないこともあります。
モモもマリンも選択を誤ったわけではありません。
はじめからどうにもならないことだったのです。
なんて現実的!

また氏の書く脚本を見てみたいものです。

一刻も早い回復をお祈りいたします。



【追記】

ポケモン、ミンキーモモ、ナデシコ、ゴーショーグンなどを手がけた脚本家の首藤剛志氏、死去

ああ…
ご冥福をお祈りいたします…。
[PR]
by hallucinations | 2010-10-29 12:44 | コネタ&ニュース | Comments(0)

FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis