> カテゴリ
全体
日記
音楽
ゲーム
漫画&小説
コネタ&ニュース
ソフト&サービス
ハード&ガジェット
iTunes&周辺機器
未分類
> 最新のトラックバック
おじいちゃん状態に逆戻り..
from のっぽのブログ
今日の1曲 / G.W...
from Music Avenue
ミスを塗りつぶすにはいさ..
from 雑魚が鯨を飲み込む為に…
天下一品祭り2009!
from 東京の美味しいグルメ
アップル、復帰のCEOが..
from はまかぜマリンワールドの趣味..
> 検索
> 見えていなくても見えた気に
前から気になっていた視力検査の“C”にせまる

あったなあ。
メーカーの人は「基本的には違う順番だと思います」と言っていますが、納入機器と納入時期が同じならば配列は皆一緒。
幼い頃、この「ランドルト環」や「こしにとりてつくへりにしと」などを暗記した記憶がある人も多いのでは?
特に小学校なんて6年間同じ機器を使うことが多いですからね。

私も小学生の時に暗記したものですが、困ったことに一度暗記してしまうと「見えていなくても見えた気になってしまう」のです。
…絶対本当の視力と違う結果が出ていたと思うなあ。

話は変わりますが、最近のランドルト環って斜めがないんですよね?
それって昔と違って乱視判定ができないのではないのでしょうか。
(乱視の人は「平仮名」と「ランドルト環」での視力に差が出るのでわかる。)
なので最近のランドルト環だけの機器で判定すると、乱視の人は単なる近眼ということになってしまいそう。
それとも今は全員乱視検査してたりするのかしらん。
私が小学生の頃は視力に差が出た人だけ乱視表に進んでいましたが…。
[PR]
by hallucinations | 2010-04-06 14:48 | コネタ&ニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


FC2ブログに引っ越しました → http://gunbird.blog.fc2.com/
by hallucinations
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> リンクとか
 blogランキング
 春樹のやる気を応援する
   投票↓
   にほんブログ村 音楽ブログへ
   さらに投票↓
   ブログランキング・ブログの殿堂
   も一つ投票↓
   ブログランキング・人気blogランキング


 vin-PRAD
 健康音楽!
   
 学園催
 春樹のお気に入り
   
 にせぱん
 Studio fake*panda
   
 Soda fountains
 Official Web Site
   


 Last.fm
   


 アクセスカウンタ
 本日のアクセス数
   
 昨日のアクセス数
   
 総アクセス数
   
 設置日:2007/08/15


 Blogopolis